可愛い人妻と(テレクラ体験談 人妻)

テレクラ体験談
  1. テレクラ体験談
  2. テレクラ体験談 人妻
  3. 可愛い人妻と

可愛い人妻と

2ヶ月ほど前にツーショットダイヤルで知り合った10個下のユキコちゃん。
「電話番号教えて」と交換してから連絡したら意外に市内の近い場所に住んでて、家が歩いて5分くらいかな…

なんだか変な子で俺の事を「お兄ちゃん」と呼ぶがムッチリでスカート短いし、かなり胸元の開いた服を着てる。
そのうちCD借りに来たり出入りするようになり、無防備な胸元に生唾もの。

ある時夜遅くに現れていきなり泣き出し、抱きつかれた。
旦那と喧嘩したみたいで抱きつかれて泣かれたが柔らか感触とあまい髪の香りはたまらない。
携帯が鳴るが無視してて、しばらくすると「泊めて欲しい…」と言われて泊めてあげた。

ベッドで寝かせ俺はコタツに毛布で寝たが寝れるわけがなく、トイレに起きたユキコちゃんが隣に寝て来て後ろから抱きつかれて胸押し付けて来て我慢出来なかった。
向かい合うと「優しいね」とキスされて舌を絡めて、胸を揉み大きい感触を楽しみ服を脱がしたら、見事な胸に興奮。
サイズ聞いたら「Fだよ」と言われ、Fカップを舐めまわすとかわいい声で喘いだ。

そしてスカートをまくり上げクンニでトロトロしてきたら「入れていいよ」と言われて挿入。
中はきっちり締め上げて来て、揺れる胸を掴みながら深いとこまで侵入していった。
「スッゴい気持ちいい」と悶えるユキコちゃんに何度もぎゅっと締め付けられてヤバかったが、我慢して動いて感触を味わい胸を舐めまわし侵入すると突然ぎゅっとなんども締めるから「ユキコちゃんヤバい」と言うと「ドクドクしていいよ」と抱きつかれキスされ「いいの?」と聞くと「いいよ!」と叫ぶユキコちゃんに興奮し激しく根元まで入ると一気に射精した。

射精をするとユキコちゃんが体を引き込むように手で押して来たのにはびっくりした。
「凄い(*^o^*)」と笑顔で話すユキコちゃんにその日朝まで生セックスって感じで5時にはなってた。
旦那に悪いがしばらくはユキコちゃんを堪能する。
ちなみに会社は遅刻して部長にがっつり怒られた。

PC・スマホ・ケータイ対応のテレクラMGI(マックスグループインフォメーション)

今すぐテレクラ体験